2011年02月23日

料理で供応することがホストのマナー

パクチーやレモングラスなどの香草やコブミカンの葉、ナンキョウの根茎などの香辛料をすりつぶしたペーストをカレーやスープ、炒め物の味付けに用いる。このような経緯もあり、社員教育・研修用の素材ビデオとしても活用されている。ブドウ、アンズ、サクランボ、メロン、イチジク、レモンなどの果物、ピスタチオ、マツの実、アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツなどの種実類もよく使われる。総論については調理を参照されたい。一方で、米とともに全国に輸送された京都の工芸品、灘の酒、堺の刃物などは、「下りもの」と呼ばれとりわけ江戸で重宝された。新神戸駅や三ノ宮駅など兵庫県内のJRの駅では、「淡路屋」の調製による当料理をアレンジした駅弁「タイガース勝めし」が1000円で販売されている。大阪を中心とする近畿地方の繁華街には立ち食いか、椅子があってもカウンター形式の店があり、ソースの入った器を隣同士の客が共用する。特に宗教では戒律で食せる肉の種類に制約を受ける場合がよく見られる。* 乾き物 - ピーナッツ、スルメ、あられ、おかき、チーズ* 中華 - しゅうまい、エビチリ、八宝菜、焼飯、焼きそば、揚げ餃子、春巻、杏仁豆腐* 鶏の唐揚げ、枝豆、ローストビーフ、ソーセージ、かまぼこ、卵焼き、ポテトフライ(皮付きのフレンチフライが多い)、イカリングフライ、串カツ、焼きおにぎり、カットフルーツ* 自席にて焼肉、バーベキュー、ジンギスカンなどを行う場合がある施設テーブル及び椅子は、雨にかかることと設営の簡易さから、アルミニウム製またはプラスチック製であることが多く、重厚さや、雰囲気のよさは期待できない。なぜなら、食べきれないほどの料理で供応することがホストとしてのマナーであるからである。



特別な日に神戸牛通販の贈り物大切な人へ
posted by saki30284 at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。